2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★イタリアMuranoムラノ島の美術館Part2 - 2012.10.24 Wed

ムラノ島にあるガラス博物館

行った日は、ほとんど人が観に来ていないガランとした博物館状態。お昼時だったかな?

古いガラスを観ることが出来ますが、ヴェニス自体博物館の様なところが多いので残念ながら特別インパクトがある訳ではなかったです。

これを観て欲しいと言う目玉になるものが何かあったのか?ちょっとわかりませんでした。

人が居ないのでバンバン写真も撮れる状態!?

現代物でもすばらしいクラシックの薄いヴェネチアングラスを売っているお店もヴェニス本島で見かけたので差ほど驚きはありませんでした。

しかし美しいグラスは、目の保養になります。

ガラス博物館 Murano,Fondamenta Giustinian 8 -tel)041-739586
夏季10:00〜17:00/ 冬季10:00〜16:00-水曜日休

DSCF0188.jpg
美術館内-シャンデリアはもちろんヴェネチアングラスそのものですが、このつぶつぶの床もベネチアンぽいです。
DSCF0183.jpg
DSCF0184.jpg
繊細そのもの。
DSCF0185.jpg
DSCF0186.jpg
クラシックの薄いシンプルなグラスです。割れてしまいそうなので普通には使えませんね。
DSCF0187.jpg
めずらしい色味のマーブル模様の両手の付いたカップ
DSCF0179.jpg
ヴェネチアのシンボルゴールドのライオンです。
DSCF0180.jpg
本家本元、古いミルフィオリ・ムリーネ
DSCF0181.jpg
キラキラ光るボタンの様です。

  
                     ショップをやっていますので宜しければ遊びにいらしゃってください!
  
  

  
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ  左のアイコンをぽちっと押してください。
スポンサーサイト

★イタリアMuranoムラノ島の風景Part1 - 2012.10.20 Sat

2003年10後半~11月始め

御散歩をするのには良い場所のムラノ島、本島と比べると非常にのどかで落ち着ける島です。

お土産のガラス製品をじっくり見てお気に入りのガラス製品を探すのが目的で来てみました。

ここには載せていませんが、ミルフィオリに使用されるお花のムリーネが水玉の様に入ったグラスを二つ購入しました。

時間帯によってお店が閉まっているので注意しましょう。

お土産やさんでお昼でも開いているとこもありました。もちろんガラス製品も売っています。

2.jpg
ヴェニス本島からの船を降りてちょっと歩いたムラノ島の風景

4.jpg
3.jpg
船の八百屋さんです。

5.jpg
時期と時間帯でこんなにひっそりと静かです。S.Maria e Donato S.マリアドナ−ト教会

006.jpg
007.jpg008.jpg
ぶちぶちが付いたユニーク素敵なグラス。
気になったのでパチリ!

009.jpg
薄手すぎてすぐに壊してしまいそう。

010.jpg
気になるムリーネ入りのアクセサリーです。

011.jpg
ムラノ島の紅葉

聞いた事がありますがぼったくりのガラス工房に連れていかれて買うまで帰してくれないところもある様です。

  
                     ショップをやっていますので宜しければ遊びにいらしゃってください!
  
  

  
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ  左のアイコンをぽちっと押してください。

★RAVENNA・ラヴェンナのモザイク画 - 2012.10.04 Thu

RAVENNA/ラヴェンナ-2001年9/28〜

この小さい街ラヴェンナにすばらしいモザイク画が観られると聞いて観に行ってみました。

結果、頑張って来たかいがありました。

rav-0.jpgrav-1.jpg
サンタポリナーレ・ヌオボ教会

どれもこれも黄金のモザイク画は美しく輝き神聖なる教会を神秘的にもり上げていました。


サンビタ−レ教会の入り口付近

rav-7.jpg
なんだか塔が斜に傾いている様な?

ラベンナという場所は小さい街なのですがなぜかとっても方向音痴になる変な場所す。

なかなか目的地に着けない不思議な所でした。

rav-8.jpgrav-9.jpg
サンビタ−レ教会天井-全部モザイク

rav-2.jpgrav-4.jpg
サンビタ−レ教会

rav-13.jpgrav-12.jpgrav-14.jpg
サンタポリナーレ・クラッセ教会
中心地からちょっと離れたサンタポリナーレ・クラッセ教会外観


ほとんどの教会は町中にあるので歩いて1日で回る事が出来ます。

サンタポリナーレ・クラッセ教会だけは街より少し離れているのでバスで行きます。

教会脇にバスが止まり来た道を少し戻り左に曲がると入り口があります。

ここはお得な拝観パスは使用出来ないので入り口右にあるチケット売り場でチケット購入後入場します。

(入口のキップきりのおじさんが来る人来る人チケットを買うように言っておりました。

今はどうなっているんでしょう?)帰りのバス乗り場は出口を右に曲がってまっすぐ道なりに歩いて行くとバス乗り場があります。

イタリア人の人も迷っていて人に尋ねていたので我々も一緒に帰る事が出来ました。

この他イタリアのモザイク画では、シチリア島のパレルモにあるパラティーナ礼拝堂のモザイク画も黄金に輝きすばらしいです。

rav-10.jpg
ガッラ・プラチディア廟
実際もっと暗いです。
2001年のデジカメなんで失礼。

  
                お店をやっています!良かったら遊びにいらっしゃってください!
  

  
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

★venice-レストランがっかりNO1店part3 - 2012.10.01 Mon

v22.jpg
このイメージは関係ありません。普通のヴェニスのイメージです。

2005年

何回かベニスを訪れて、行ってみたかったレストラン-ヴィーノヴィーノ、しかし、現実はとってもハズレ感のある店でがっかりしました。

地球の歩き方に載っていたお店だったのですが...さすが!!!

とにかく、店員の態度が悪く愛想のなさにびっくり!

あまりの対応の悪さに、後から来た日本人客は帰ってしまいました。帰って正解!

そして、料理はというとそれ程ヴェニスらしくもなく、ラザニアとかそこらへんにあるイタリアン!

御客は、ツーリストがほとんどで、みなさん美味しそうに食べている訳でもなく、席の間隔は狭くぎゅうぎゅう詰めで落ち着かないです。

ヴェニスで飲めるワイン-発砲性のプロセッコは、他の店では通常グラスで飲めますが、ここでは小さいフルートグラスの様な細長いグラスで出され、量は少なくお得感がまったくありません。

ガイドブックには、たくさん載っている店ではありますがヴェニスではありえない店!

今から思えばまるでヴェニスのファミレスの様な感じでした。

混んでいてファミリーが多くほとんどが観光客だと言う事。

味は、普通です。

他の繁昌店と確実に違いました。

残念!

ベニスは、観光で成り立っている所なのでサービスの悪い所は命とりだと思わないと!

この年のヴェニスは終わり。
  
                お店をやっています!良かったら遊びにいらっしゃってください!
  

  
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

★ヴェニス-レストラン事情(異様な光景) part2 - 2012.09.30 Sun

15.jpg
このイメージは関係ありません。普通のヴェニスのイメージです。

venice=ヴェニス-レストラン事情

2005年ヴェニスで気が付いたのは、サンマルコ付近のツーリスティックなイタリアンレストランになぜか中国人の店員しかいない店が何軒も増えたと言う事でしょうか?

中華料理店であれば別に気にはなりませんが...

特に、安く気楽に入れそうなピザやスパゲッティ−を食べさせてくれるツーリスティクな店に多く外に何人もの中国人の女の子達が接客のために立っている店もあり異様な光景でした。全員出稼ぎかぁ。
(そういう店は、閑古鳥が鳴いてます。)

せっかくイタリアに来ていながら、中国人に接客されるのは何か違う様な?

ここは、どこなんだろう?なんて思ってしまいます。

オーナーはイタリア人の様ですが、安く人件費を浮かせるためなのか?へんてこな事になっています。

結構、インド人や中国人が料理を作って、それを喜んで観光客は食べているのかもしれません。
(見かけた覚えがあります。)

雰囲気を味わいたい方は、店に入る前に店内をチェックしましょう。

さて現在はどうなってんでしょう。

つづく
  
                お店をやっています!良かったら遊びにいらっしゃってください!
  

  
にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ISO

Author:ISO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

★SHOPインフォメーション (42)
★スペシャル (20)
★メガネ・アクセサリー (198)
メガネ・チェーン (51)
メガネ・皮ひも (29)
グラスコード (115)
★アクセサリー (97)
ピアス (19)
SV ピアス (32)
バッグチャーム (26)
帽子ストッパー (17)
★アクセサリー・パーツ (100)
★アンティーク (460)
アンティークカード (37)
アンティーク雑貨 (268)
アンティーク・ホウロウ (66)
アンティークボウル (74)
★ギフト用アクセサリー (5)
★インポート雑貨 (33)
インポート商品 (26)
★SALE品 (65)
★買付日記 (59)
★コレクション(私物) (4)
★その他(ショップ) (19)
★旅行INFO(ヨーロッパ編) (6)
★イタリア(各場所) (17)
ヴェニス (6)
ヴェニス -ホテル (5)
シチリア島 (0)
サルディーニャ島 (0)
イタリア=各ホテル (1)
★フランス (1)
コルシカ島 (0)
★ポルトガル (18)
ポルトガル=各ホテル (5)

フリーエリア

雑貨ブログ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。